BOEとは何?概要や歴史、注意点などを解説!

イギリスの中央銀行であり、イギリスポンドの金融政策を担うBOEについて、その基礎知識を簡潔にご説明します。

BOEとは

BOEとは、「Bank Of England」の略称であり「イングランド銀行」といわれることもあります。イギリスポンドに関する金融政策を決定します。
 
イギリスポンドといえば、アメリカドル、ユーロ、日本円という世界三大通貨の次に流通量のある通貨です。
 
また非常に値幅が大きいことでも有名であり、そのポンドの中長期的な値動きに大きな影響を与えるということでBOEの動向には常に注目が集まっています。
 
BOEの最高意思決定機関は、MPC(「Monetary Policy Committee」:金融政策委員会)と呼ばれており、総裁を含む9名のメンバーによって運営されています。
 
BOEには物価の安定と金融システムの安定という2つの使命があり、FXにおいては前者の物価の安定という目標が重要です。
 
というのは、緩やかなインフレを達成するためには、政策金利の設定や金融緩和の実施が有効と考えられているからです。

カーニー総裁について

2018年1月3日現在のBOEの総裁はマーク・カーニー氏です。カーニー総裁は、かつてはゴールドマンサックス証券に努めており、カナダ中央銀行の総裁も経験するなど多様な経験を持った人物として知られています。
 
ところで、BOEにおけるカーニー総裁の権力、という意味で見ますと、ほかの中央銀行と比べて異色を放っています。
 
というのは、ほかの中央銀行では多数決とはいえ、最終的には総裁や議長の意見が多数意見を構成することが多いのに対し、BOEでは9名のメンバーそれぞれが独自の意見を持っており、状況によっては総裁の意見が否決されることもあるのです。
 
そのため、ほかの中央銀行と違いカーニー総裁の発言のみならず、ほかのメンバーの主張について確認する必要は大きいといえます。
 
なぜ、このような風土なのかといえばイギリスという国自体が、民主主義のルーツであることに求められるでしょう。それぞれが自分の意見をしっかり持って主張する、という感覚が根差しているため、各委員は総裁相手であっても自分の主張を貫くのですね。

BOEの金融政策の歴史

BOEは、かつては世界の主要な中央銀行の中では、アメリカよりも早く一番に利上げをするといわれていました。
 
そのため、イギリスポンド相場はそれを織り込んで上昇し、2015年には200円を付けるのではといわれるくらいにまで上昇しました。
 
しかし、実際には利上げを行うことができず緩和的な金融政策が継続するということになり、ポンド安が進行していきます。
 
そして、大きな転機となったのが2016年のEU離脱を問う国民投票です。
これにおいて、予想外のEU離脱が決定されたことで、イギリス国内における景気後退の不安が強まり、BOEはさらなる利下げを決定しました。

しかし、その後はインフレ圧力が強まっていき、利上げ方向に動いてきます。2017年11月には、リーマンショック以降初めての利上げを決定しました。

BOEの注意点

BOEの金融政策を考えるうえで、除外することができないのはやはり「ブレグジット」に関する話題です。
 
これによって、イギリスの経済が先行き不透明になれば今後の利上げプロセスに影響を与えかねませんし、逆に楽観的な見方が拡がれば利上げは継続していくでしょう。
 
そのため、カーニー総裁はじめ各MPC委員がブレグジットの影響についてどのように考えているのか、現在利上げ支持は全体のどれくらいいるのか、ということに着目しておきましょう。
 
また、BOEにおいては、決定内容のみならずその決定に対して賛成が何人いて、反対が何人いたのか、という内訳も注目されます。
 
結果は前回と同じでも、利上げ支持が1人増えていただけでもポンドが急騰することもあるため、各委員の特徴や投票行動にも気を配る必要があります。

まとめ

BOEは、イギリスポンドをトレードするうえでは必須といえる知識です。総裁を含む各委員の動向も見逃さないようにしましょう。

  • BOEとは何?概要や歴史、注意点などを解説!
    BOEとは何?概要や歴史、注意点などを解説!
  • ECBとは何?概要や総裁、歴史などを解説!
    ECBとは何?概要や総裁、歴史などを解説!
  • FXでの米ドルの特徴
    FXでの米ドルの特徴!値動きや金利を解説
  • FXでのトルコリラの特徴は?値動きや金利を解説!
    FXでのトルコリラの特徴は?値動きや金利を解説!
  • FXでの豪ドル(オーストラリアドル)の値動きや金利を解説!
    FXでの豪ドル(オーストラリアドル)の値動きや金利を解説!
  • 海外FXと国内FXの違いは?どちらのFXが良い?
    海外FX業者と国内FX業者の違いは?どちらのFX業者が良い?
  • FXと外貨預金はどちらが高利益?どちらが低リスク?
    FXと外貨預金はどちらが高利益?どちらが低リスク?
  • FXでのポンドの特徴!金利や通貨ペアごとの値動きを解説!
    FXでのポンドの特徴!金利や通貨ペアごとの値動きを解説!
おすすめの記事
FXが上手くなるための練習法と心構え
トレード上達のコツ
エントリーすると、たちまちレートが逆行し、仕方なく損切りすると今度は思惑方向に戻っていくという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。 ...